ジャンルで探す ポップス ラテンオムニバス ヒーリング フォーク 民謡 クラシック

お客様の声
検索

お問い合わせはこちらから
お気に入りに入れる
めんそ〜れ!(ようこそ、いらっしゃいませ)「沖縄島唄くらぶ」へ はじめまして、高橋直夫(なおと)と高橋浩夫(ひろと)と申します。 数あるサイトの中から私どもを訪れてくださいまして、ありがとうございます。・・・

詳しくはこちら

インフォメーション
沖縄島唄くらぶ

〒531-0063
大阪市北区長柄東2−6−6−1101
代表/高橋直夫
WEBサイト代表/高橋浩夫

なおべぇのココ↓
「沖縄かりゆし日記」

入って下さい見て下さい!ココ↓
ヒロスケの「沖縄ナンクルだより」

TEL:06−6351−0336
受付時間10:00〜16:00(休業日除く)
FAX:06−6351−0336
E-MAIL:info@simauta.jp

JASRAC許諾番号:S0909172140
JASRAC許諾マーク

営業日カレンダー


のカラーの日は
各種対応をお休みさせて
いただいております。

沖縄島唄くらぶでは、売り上げの一部を 「沖縄の自然環境保護」に役立てるため 寄付させていただきます。
商品情報
パーマ屋ゆんた
ポップスCODE: PO0054-01

「パーマ屋ゆんた」

仲田かおり

1,028円(税込)

order 注文数

沖縄島唄くらぶでは、売り上げの一部を「沖縄の自然環境保護」に役立てるため 寄付させていただきます。
いつまでも忘れることのない場所
あなたの心に残る「ふるさと」はどこですか?

元「彩風」のボーカル、仲田かおりのソロデビューCDです。学校を卒業し沖縄を離れて内地へ旅立つ娘さんへ、幼い頃から行き付けのパーマ屋さんから送られたメッセージを唄った、三線の音色もどこか寂しげな少し切ないナンバーの@は、どこまでも優しく透き通る彼女の唄声が、原曲のBEGINとはまたひと味違った新たな魅力になっており、私はこちら仲田かおりバージョンの方が好きです。
石川さゆりも唄っているAは、時に悲しく時に懐かしい、亡くなった大切なひととの思い出が今を生きる力となり、未だ変わることのない「想い」を胸に、その日が訪れるまで前を向いて生きて行くという静かな決意が、ハイハイ、ハ〜レイ、ヨイサヨイの囃子と共に、軽やかながらも力強く唄われています。@に劣らぬ名曲で、個人的にはこちらの曲に、より心を惹かれます。

(直夫)

 

2010年秋に解散したユニット「彩風」のヴォーカル“仲田かおり”のソロ・デビューCDです。故郷(沖縄)を離れ都会(本土)へと旅立って行く女性へ向けた、パーマ屋のオバサンからの“送る言葉”ともいえる「パーマ屋ゆんた」。オリジナル(BEGIN)とはまた違った、女性ならではの唄が魅力。因みにAは石川さゆりの「朝花」のカバーです。

(浩夫)

視聴曲目
no01パーマ屋ゆんた    
no02朝花(あさばな)    
no03パーマ屋ゆんた(オリジナルカラオケ)    
no04朝花(オリジナルカラオケ)    

仲田かおりの他のお薦めCD

ハマシタンノ風 彩花
ハマシタンノ風 彩花

お客様の声

お客様の声 「パーマ屋ゆんた 朝花」
関西テレビのミュージックフェアでこの歌をビギンと加藤登紀子と仲田かおりで唄っていたのを聴きましたが、 透き通った声でソロで仲田かおりが唄っているこのCDの方が良いですね。
(匿名様)
お客様の声 「パーマ屋ゆんた」
彩風を離れてソロになってのファーストシングル。この曲はビギンが原曲です。 仲田かおり風の歌い方でグッドでした。
(匿名様)