ジャンルで探す ポップス ラテンオムニバス ヒーリング フォーク 民謡 クラシック

お客様の声
検索

お問い合わせはこちらから
お気に入りに入れる
めんそ〜れ!(ようこそ、いらっしゃいませ)「沖縄島唄くらぶ」へ はじめまして、高橋直夫(なおと)と高橋浩夫(ひろと)と申します。 数あるサイトの中から私どもを訪れてくださいまして、ありがとうございます。・・・

詳しくはこちら

インフォメーション
沖縄島唄くらぶ

〒531-0063
大阪市北区長柄東2−6−6−1101
代表/高橋直夫
WEBサイト代表/高橋浩夫

なおべぇのココ↓
「沖縄かりゆし日記」

入って下さい見て下さい!ココ↓
ヒロスケの「沖縄ナンクルだより」

TEL:06−6351−0336
受付時間10:00〜16:00(休業日除く)
FAX:06−6351−0336
E-MAIL:info@simauta.jp

JASRAC許諾番号:S0909172140
JASRAC許諾マーク

営業日カレンダー


のカラーの日は
各種対応をお休みさせて
いただいております。

沖縄島唄くらぶでは、売り上げの一部を 「沖縄の自然環境保護」に役立てるため 寄付させていただきます。
イチ押しアーティスト
しゃかり

しゃかり



プロフィール

1998年春に結成された沖縄発のユニット"しゃかり(ヴォーカル チアキ、 パーカッション・ 三線にカンナリ、ギターのマサル)。"
チアキの天に届くようなヴォーカルに、カンナリの作り出す新しい感覚の琉球旋律が、
沖縄に根ざした新しい音楽を作り上げる。
沖縄で、生まれた時から歌に囲まれて育ったチアキ。そんな彼女の歌は、ジャンルを問わず"島の唄"である。
生まれ育った土地に根を下ろし、空へ届くかのように真直ぐに伸びるチアキの歌声は、自然が生み出す空気のように包み込む優しさがあり、今の沖縄で暮らす彼女たちの等身大の気持ちや音が表現されている。
これまでの個々の経験を生かし、沖縄でしか生まれ得ない音楽を、チアキのしなやかな歌声で伝えていく。
ちなみにユニット名の"しゃかり"は、チアキの生まれ育った 北谷町「謝苅」(じゃーがる)
の読み方をアレンジしたもの。
2008年でしゃかりは10周年を迎え、初のベストアルバム『しゃかり10th anniversary〜僕という名の地図』を発売。
2009年3月、ギターのマサルが卒業。しゃかりはチアキを中心に、今後も変わらず歌い続ける。

コメント

いつまでも、ず〜っと聴いていたい。そんな気持ちになる、優しく、涼やかで、どこまでも気持ちよく伸びる、チアキさんの唄声。
詩に込められた、優しく、暖かいメッセージ。人が人を想う心。
聴く人の心に沁みる音楽。あなたもそんな、しゃかりの世界に触れてみてください。(直夫)

初めて聴いた「しゃかり」の曲は「それぞれの唄」。泡盛のCM曲を集めたコンピレーション・アルバムに入っていたもので、変わったユニット名だなぁ…と思ったもの。ただ、そのメロディーと歌声(後にチアキとわかる)は強く印象に残り、今でも大好きな曲です。その後「心の声」「望郷」「結まーる」と出会い、どこまでも真直ぐに伸びるチアキの歌声に魅了され、虜になりました。その優しく、さわやかで、まっすぐに伸びる歌声を聴いてください。魅了されてください。(浩夫)

お薦めCD

結まーる

結まーる

私の好きな沖縄の言葉、「結まーる」
縁あってこの地球(ほし)に生まれ、同じ時間を生きる。
なんて奇跡的な出来事なのでしょう。
嬉しい事も楽しい事も、辛い事も悲しい事も、すべてを分かち合い、お互いを思いやり助け合うこころ。ひとりはみんなの幸せを願い、みんなはひとりのために幸せを祈る。
そんな世界が実現出来たなら、どんなに素敵でしょう。
ひとは争うために生まれて来たのではなく、愛し合うために生まれて来たのだから。ひとりひとりの強く思う「こころ」が重なれば、それはきっと叶うはず。

しゃかりの他のお薦めCD

ゆるり 歌やびら 僕という名の地図 笑って I LOVE 琉歌
ゆるり 歌やびら 僕という名の地図 笑って I ♥ 琉歌
オリオンビールCMソング集 Life
オリオンビール
CMソング集
Life